2012.10.10

在日朝鮮人は本名を隠し民主党議員は政党名を隠す

民主党 ]

応援クリックをお願いします。

名刺に「民主党」の文字なし 党名隠しが民主で流行〈週刊朝日〉

 朝日新聞社の世論調査で次期衆院選の比例区での投票先を聞いたところ、2009年衆院選の直前には40%を占めた民主党が、今年10月1、2日の調査では17%になっている。その不人気ぶりは本人たちも十分理解しているようだ。政治評論家の森田実氏(以下、森田)が時事通信社解説委員の田崎史郎氏(以下、田崎)との対談で民主党の内情を明かす。

          *  *  *

田崎:政党のPR合戦という意味では、自民党総裁選の圧勝でした。テレビでも、総裁選を取り上げれば視聴率は上がり、民主党代表選を取り上げると下がるという状況だった。両党首選の直後に行われた日経新聞の世論調査でも、政党支持率で民主党は2ポイント下げて19%でしたが、自民党は37%と12ポイントも上げました。党役員人事も、自民党は安倍総裁と石破幹事長がタッグを組み、小泉進次郎青年局長を留任させて、「3枚看板」にしました。安倍さんだけでは前回の政権投げ出しの印象が残りますが、3枚看板ならそのマイナスを分散させることができる。総選挙を戦う「顔」としても、代わり映えしない野田首相より優勢だと思います。

森田:ある関西の民主党議員からもらった名刺を見ると、どこにも「民主党」という文字が入っていない。今や多くの民主党議員が名刺に党名を入れないか、入れても小さく印字してあるだけだと言うんです。それほど民主党に対する国民のアレルギーは高まっていて、そのことを当の議員たちも分かっている。一方の自民党は、集会には人がどんどん集まるし、カンパも増えている。右傾化の波にうまく乗りましたね。

(週刊朝日 2012年10月19日号)


(引用終了)

 9月の民主党代表選で再選された野田総理が、東京・新宿で19日に夕、初めて行われた街頭演説会で、凄まじいヤジの嵐に晒されたと報じられたことは記憶に新しい。すっかり国民の信を失った感がある民主党の議員が街頭演説で何を言ったとして「また嘘を付いているのか」と批判されるだけで、それでも偏向マスコミは、3年前の衆院選で民主党を応援した後ろめたさからなのか、それなりの支持率があるとして、未だに国民の信を失っていないかのような報道を繰り返しているのは哀れとしか言いようがない。

 人や企業などの組織が信用を得るには長い時間が掛かるが、反対に信用を失うのは一瞬であり、だから失った信用を取り戻すには大変な努力が必要であることは言うまでもない。その事例に一つに、ある家電メーカーが、販売した商品に欠陥があったとして、それを回収または修理するために膨大な費用を掛けて、テレビCMやチラシなどを配布したことがあったが、商品に欠陥があることを告知するだけで、何ら利益に結びつかないことだったが、そのような真摯な姿勢が企業としてのイメージを高めることになり、他の商品の売上げ向上につながった訳である。

 民主党が、この家電メーカーのように信用回復に真摯に取り組んでいるとは思えないし、そもそも最初から信用があった訳ではないが、ますます信用を失うようなことしか行っていないようで、何があっても誰も責任を取らず、問題議員を抱えても反党行為でない限り処分しないとなれば民主党には自浄作用はなく、あるのは一日でも長く政権政党でいたいと思いだけである。

 その民主党のイメージダウンに貢献しているのが輿石幹事長であり、あの顔を見る度に「これが民主党の顔なのか」との印象を抱く方も多いであろうし、所属議員とすれば、次期選挙で再当選を目指すには、出来れば民主党という政党名を隠した方が有利だと思っているとしても何ら不思議ではない。

 週刊朝日の10月19日号に、政治評論家の森田実氏が時事通信社解説委員の田崎史郎氏と対談内容が掲載されているそうで、その中で、森田氏が名刺に党名を入れないなど民主党議員の党名隠しが行われていることを述べている。

 所属政党名を堂々と名乗れないならば民主党を離党すれば良いし、また、それを隠さないと恥ずかしい政党から公認され当選したことも恥じるべきであり、それまでするのは国民をまた騙すつもりかと言われ兼ねないであろう。

 元朝鮮人が多いと言われている民主党だが、だから在日朝鮮人の真似をしているのかと思った次第であり、それは在日朝鮮人が本名を隠して通名で日本人にふりをするの同じで、民主党議員は政党名を隠して、無所属議員であるかのよう偽装し、国民をまた騙そうとしていることに他ならず、これでは選挙になれば、街頭演説が出来るとは思えず、野田総理のように凄まじいヤジの嵐に晒されことは間違いない。

 選挙で落選した民主党議員は「無職前科何犯」と言われ外を歩けないかも知れないし、そうなると選挙ポスターは指名手配書みたいなものになる訳で、お笑いの何者でもない。民主党政権が続く限り、政治空白が続く訳で、国益を損ねるばかりであり、国民はこの3年の間に、民主党に再び政権を託してはならないことを深く認識したことと、次の選挙では偏向マスコミに二度と騙されてはならないとの思いで選挙行動を取ることであろう。
(2012/10/10)




応援クリックをお願いします。

Comments: (2)

2012.10.11 20:32:05 東京18区 : ほとんどの在日は本名を隠し、通名を使って日本人に成りすましているわけですが、民主党議員の「党名隠し」もこれと全く同じ発想ですね。「成りすまし」であることの証明のようなものです。中には別の政党に潜りこんだ連中や、とっくに破綻した民主党のスローガンを党名にした党に移った連中もいます。中には「脱原発、原発反対」と言ってさえいれば支持を得られるだろうと考えている連中もいます。その代表例は「憲政史上最悪」と言われる元首相。
大丈夫! ちゃんと調べたうえで投票しますから。
いずれネットではそうした連中の本当の素性が大々的に晒されることになるでしょう。
それにしても民主党は「惚れ惚れするようなミイラ顔」の輿石幹事長で選挙を戦うわけですね。負けそう!(笑)
2012.10.13 21:07:45 forest(管理人) : >東京18区さん

コメントありがとうございます。ネット時代となれば、民主党議員が党名を隠しても離党しても、前科持ち見たいなものですから、すぐにばらされてしまうでしょう。在日が本名を隠して通名を使うのと同様の手口ですが、さすが朝鮮民主党ですね。

選挙の顔が輿石幹事長ですから、最初から勝つことなど考えていないようで、3年前の衆院選で輿石氏が既に幹事長だったら、これほどの大勝にはならなかったでしょう。

Trackback:

このエントリーのトラックバックURL:
http://pub.ne.jp/tb.php/4568281